閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

秩父ミューズパークの梅の見ごろは?見どころ?おすすめは?

   

秩父ミューズパークは、秩父市と小鹿野町にまたがる、自然豊かな県営公園です。

ミューズパークは、これから梅の花が咲くスポットです。

スポンサードリンク

秩父ミューズパークの梅の見ごろは?

秩父ミューズパークは、面積が約1.5ヘクタールあり、その梅園では、約600本の梅が咲き誇ります。

秩父の梅の名所として知られているスポットです。

梅の花の見ごろは、例年、3月上旬から中旬にかけてです。

秩父ミューズパークの梅の見どころ?

秩父ミューズパークの梅園は、約1.5万ヘクタールの敷地の中に、15種類約600本の梅が咲く、梅の名所です。

P110005

スポンサードリンク

その主な梅の種類は、は白加賀(しらかが)、唐梅(とうばい)、豊後梅(ぶんごうめ)、鴛鴦(おしどり)、輪違い(おもいのまま)などで、白の花をつけるものが多いです。

秩父ミューズパークの梅のおすすめは?

秩父ミューズパークの名前は、人間のあらゆる知的活動を司る女神たちの名前「ミューズ」にちなんで、名づけられています。

音楽堂・野外ステージ、ミューズの泉、展望ちびっ子広場などの芸術・文化施設、多彩なスポーツ施設があります。

秩父ミューズパークテニスコート、1周500mのレンタルカート・コース、アスレチック、植物園、音楽堂など、多様な使い方ができるので、一年中楽しむことができます。

約375haの広大な敷地を、スポーツの森ゾーン、音楽の森ゾーン、文化の森ゾーンに分けてあり、それぞれのゾーンは、延長約3kmの「スカイロード」でつながっています。

まとめ

秩父ミューズパークは、15種類の梅が咲く、秩父の梅の名所です。

梅の花の他にも、スポーツ施設、行楽施設などさまざまな施設があり、自然を楽しんだり、文化に親しんだりできる、総合公園です。

スポンサードリンク

 - 観光