閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

大竹海岸の潮干狩りのシーズン?施設?アクセス?

      2018/05/02

参加者の目の前で、ハマグリを放流!

合図で一斉に潮干狩りを楽しみます。

とてもユニークな潮干狩り場です。

それが、茨城県の大竹海岸です。

ハマグリマシーンがハマグリを撒いていきます。

大竹海岸の潮干狩りの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

大竹海岸の潮干狩りのシーズン?

http://www.ric.hi-ho.ne.jp/yamadabaiten/umi2.html

大竹海岸の潮干狩りの開催期間は、2018年4月21日(土)から7月1日(日)です。

土・日曜、祝日に、1日2回の開催です。

採れる貝の種類は、ハマグリです。

参加料金は、大人1,500円(中学生以上)、小人1,000円(4歳以上)、家族割引は1家族3,000円です。

ただし、これは、大人2名+小人複数の場合に限ります。

また、1日券があり、1家族4,500円です。

なお、午前・午後両方に参加の場合には、1回分が半額になります。

ハマグリの放流時間は、10:00と14:00の2回です。

参加料金は、1回分ですので、午前・午後両方に参加ご希望の方は1日券を利用してください。

予約は不要ですので、直接、ご来場ください。

http://www.ric.hi-ho.ne.jp/yamadabaiten/index.html

大竹海岸の潮干狩りの施設?

大竹海岸の施設は、以下の通りです。

スポンサードリンク

トイレ:あり
更衣室:あり
休憩所:あり
コインロッカー:あり/100円(休憩所内に設置)
温水シャワー:あり/100円
レンタル用品:なし/熊手600円、網袋100円・400円、バケツ400円、サンダル700円

2018年5月3・4・5・6日の計4日間は、ハマグリまつりが行われます。

放流時間は、10:00と14:00の2回です。

http://www.ric.hi-ho.ne.jp/yamadabaiten/index.html

大竹海岸の潮干狩りのアクセス?

大竹海岸へのアクセスは、

電車の場合には、鹿島臨海鉄道新鉾田駅から車で20分です。

車であれば、東水戸道路水戸大洗ICか、国道51号経由で23km、30分くらいです。

駐車場は、2500台収容できます。

普通車1台5000円ですが、1台につきハマグリ1袋のお土産付きです。

http://www.ric.hi-ho.ne.jp/yamadabaiten/umi2.html

まとめ

大竹海岸の潮干狩りでは、土・日曜、祝日には、1日2回潮干狩りの開催もあります。

ハマグリを採れる潮干狩り場所としては、貴重です。

スポンサードリンク

 - お出かけ, 潮干狩り