閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

函館公園の桜の見ごろ?ライトアップ?見どころ?

      2018/03/24

函館公園は、函館山のふもとにあります。

市民によって造成された公園です。

ここは、桜の名所としても知られています。

ゴールデンウイークにかけては、桜のお花見の季節となります。

夜にはライトアップもあります。

函館公園の桜の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

函館公園の桜の見ごろ?

https://www.hakobura.jp/deep/2017/04/2017-1.html

函館公園は、函館山のふもとにある、北海道内最初の公園です。

造成は、函館駐在英国領事リチャード・ユースデンの提言から始まりました。

市内の実業家4人が中心となって寄付金を集め、市民も全面的に協力してできたものです。

開園は、1879(明治12)年です。

日本で最初の時期に新設された、都市公園のひとつとして数えられます。

例年の桜の見ごろは、4月下旬から5月上旬です。

主な桜の種類は、ソメイヨシノ、ヤエザクラです。

園内には、わが国最初の地方博物館や、石川啄木の歌碑もあります。

https://www.hakobura.jp/deep/2017/04/2017-1.html

函館公園の桜のライトアップ?

https://www.hakobura.jp/deep/2017/04/2017-1.html

https://www.hakobura.jp/deep/2017/04/2017-1.html

開花から2週間ほどにわたる期間には、夜間に電飾が施されます。

スポンサードリンク

この期間には、焼き物などを販売する露店も並んでにぎやかになります。

函館公園夜桜電飾の期間は、4月下旬から5月中旬です。

時間は、19時から21時です。

ただし、土・日曜、祝日は22時までとなります。

函館公園の桜の見どころ?

https://www.hakobura.jp/deep/2017/04/2017-1.html

函館公園の桜は、1891年(明治24)年と、1894年(明治27)年の二度に植えられました。

地元の商人・逸見小右衛門が、桜と梅の木約5250本を植えました。

大正初期、昭和初期の大火で樹木の一部が焼失してしまいました。

しかし、現在も、ソメイヨシノを中心に約420本のサクラの木が残っています。

園内は起伏があり、高低それぞれの視点から咲き誇る花々を楽しむことができます。

函館の桜は、ゴールデンウィーク前後から5月中旬まで楽しめます。

また、函館公園には遊園地やミニ動物園もあって、子ども連れのご家族には特におすすめです。

https://www.hakobura.jp/deep/2017/04/2017-1.html

まとめ

https://www.hakobura.jp/deep/2017/04/2017-1.html

函館公園は、五稜郭公園と並ぶ函館の桜の名所です。

ソメイヨシノ、ヤエザクラが咲き、津軽海峡や市街の眺めがすばらしい公園です。

園内は起伏があるため、高低それぞれの視点から咲き誇る花々を楽しめます。

スポンサードリンク

 - お出かけ, お花, ,