閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

東武動物公園のイルミネーションの期間、見どころ、お薦め?

      2015/12/22

東武動物公園では、ウィンターイルミネーション 2015-2016が開催されています。

光の花園の誕生をテーマにした、イルミネーションの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

東武動物公園のイルミネーションの期間は?

今年から「光の花園の誕生」をテーマとした、オリジナルのムービーショー「光のショートFILM」が初登場します。

t06

トッピー広場では、昨年初登場した光のショー「リズミネーション」がバージョンアップしています。

さらに、白鳥の池周辺では、桜イルミネーションとして約100本の桜トンネルが続いて、様々なイルミネーションを見ることができます。

点灯期間は、2015年10月31日から2016年2月14日です。

期間中の開催日は、11月は土・日・祝および埼玉県民の日(11月14日)のみ、12月~2016年1月3日(日)までは休園日を除き毎日、1月3日以降は土・日・祝のみ開催となっています。

点灯時間は、17:00~20:00で、12月23日(祝)から25日(木)は、21:00までです。

東武動物公園のイルミネーションの見どころは?

今年のイルミネーションの見どころは、新しく導入された巨大な LED ビジョンにより、音楽に合わせて光が踊りだす「リズミネーション」と、輝く花の動物たちの幻想的な物語「光のショート FILM」です。

t01

スポンサードリンク

今年は、2種類の光のショーが開催されます。

音楽・映像・光の融合によるライヴイルミネーションをお楽しみください。

<リズミネーション>

今年は、音楽に合わせてリズミカルに光が踊りだす、イルミネーションショー「リズミネーション」がスケールアップしました。

巨大なLEDビジョンや円柱型のLEDビジョンに映し出される、躍動感あふれるCG映像で、ライブ会場にいるかのような臨場感が味わえます。

<光のショートFILM~光の花園の誕生~>

オリジナルストーリーの映像とともに、イルミネーションで装飾された花の動物たちが光り輝く、「光の花園」です。

物語の世界に入り込んだような、幻想的な光の空間を楽しむことができます。

<メロディツリー>

「リズミネーション」と「光のショートFILM」のインターバルに行われ、高さ約 7メートルのツリーや、光の動物たちがクラシカルな音楽に合わせて輝きます。

<トッピー広場>

イルミネーションで輝くトピアリーの花や動物たちに囲まれて、幻想的な光の空間で行われるムービーショー、音楽に合わせて様々に色を変えるメロディツリーを見ることができます。

東武動物公園のイルミネーションのお薦めは?

今年のおすすめイベントは、キャンドルナイトです。

遊園地エリアにロマンティックなキャンドルエリアが出現します。

イルミネーションときらめく光の競演は必見です。願いごとを書くことができる「お願いキャンドル」も販売されます。

開催日は、12/23(祝)・24(木)・25(金)で、荒天の場合は中止となります。

時間は、17:00~21:00です。

場所は、ゲームセンターカーニバル横です。

まとめ

今年の東武動物公園では、2種類の光のショーが開催されます。

音楽・映像・光の融合による、ライヴイルミネーションをお楽しみください。

スポンサードリンク

 - 観光