閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

あしかがフラワーパークのイルミの期間?見どころ?お薦め?

      2015/12/12

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、今年で14回目を迎えます。

「日本夜景遺産」関東三大イルミネーションに認定されている、イルミネーションの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

あしかがフラワーパークのイルミの期間は?

あしかがフラワーパークでは、94,000㎡の園内に、300万球を超えるイルミネーションを装飾しています。

また、300万球のイルミネーションのうち、295万球以上のLED電球を使用して、環境及び節電にも配慮しています。

開催期間は、2015年10月24日(土) から 2016年2月4日(木)です。

点灯時間は、16:30~21:00 (土日祝は21:30までです。)

入園料金は、大人700円、小人350円

休園日は、12月31日(木)となっています。

あしかがフラワーパークのイルミの見どころは?

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、広大な園内に300万球の光が輝き、関東三大イルミネーションに選ばれている、東日本最大級のイルミネーションです。

ローズガーデンは今年の注目スポットで、「光りのバラ園」では、バラをイメージしたイルミネーションがパノラマ上に広がり、美しい輝きを放ちます。

129742

スポンサードリンク

また、藤色の光で春の藤を思わせる「奇蹟の大藤」、水面に写し出される光景が幻想的な「光のピラミッド」も見応えがあります。

山の斜面を利用して演出される光の壁画「スノーワールド」、「レインボーマジック」など、あいかがフラワーパークならではのイルミネーションも数多くあります。

あしかがフラワーパークのイルミのお薦めは?

今年のお薦めイルミネーションは、この4つです。

「光りのバラ園」

2014年春に新設したローズガーデンに、光りのバラが華やかに輝いています。

フラワーパークのイルミネーションのコンセプトである「光の花の庭」にぴったりの演出で壮大さが見ものです。

「みんなの地球」

水面を利用することにより、光の量を2倍にして、幻想的な空間を演出しています。

人間も動物も植物もみんなで1つの「地球」、というテーマで作られています。

「奇蹟の大藤」

開園当初の72㎡から1,000㎡まで成長を遂げた、大藤の生命力はまさに奇蹟です。

まるで春の藤を見るかのような、咲き始めから、満開、そして舞い散るまでのストーリーは感動です。

「日本の四季「こころの故郷」」

山の斜面を利用して作り上げる光の壁画です。

誰の心にも残っている古き良き故郷の情景を表現して、光の壁画に心安らぐ「日本の四季」を表現しています。

まとめ

あしかがフラワーパークは、全国の夜景鑑賞士3,500名が選ぶ「関東三大イルミネーション」に認定されています。

フラワーファンタジー2015「光の花の庭」は、昼間のフラワーパークとは全く違う感動を与えてくれます。

スポンサードリンク

 - 観光