閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

まんのう公園のイルミネーションの期間?見どころ?おすすめ?

      2017/11/22

讃岐まんのう公園では、今年もイルミネーションが始まります。

ウィンターファンタジーです。

開始から今年で12年目を迎えます。

テーマは「ハナ ミドリ~Flower & Green~」です。

LEDとスポットライトで、幻想的な光の世界が広がります。

讃岐まんのう公園のイルミネーションの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

まんのう公園のイルミネーションの期間?

冬のまんのう公園が、LED55万球の幻想的な光に包まれます。

総面積約3万㎡のグランドイルミネーションは、四国最大級のスケールです。

点灯期間は、2017年11月18日(土)から2018年1月3日(水)までです。

開園時間は、9:30から20:00です。

土日祝日に加え、12/25(月)~28(木)、1/1(月・祝)~3(水)は、21:00まで延長されます。

休園日は、11月21日(火)、11月28日(火)、12月5日(火)、12日(火)、19日(火)、29日(金)~31日(日)です。

16:30以降の開園エリアは、エントランス広場、緑と石のヴィスタ、昇竜の滝、風花の庭、芝生広場の一部、ドラ夢の家となります。

点灯時間は、17:30過ぎからです。

大型遊具のある竜の子広場等の施設はご利用できませんので、ご注意ください。

まんのう公園のイルミネーションの見どころ?

http://sanukimannoupark.jp/event/season

今回のテーマは、「ハナ ミドリ~Flower & Green~」です。

「花と緑」をイメージして、キラキラと輝く自然の美しさをカラフルな色彩で表現します。

四国最大級となる、LED55万球を使用したイルミネーションイベントには、いくつもの見どころがあります。

まずは、約2万5000㎡の大地を彩るグランドイルミネーションです。

スポンサードリンク

そして、高さ10メートルのシンボルツリー、地上高さ5メートルのシャンパングラスタワー、全長約100メートルの「光のトンネル」、落差9メートルの人工滝「昇竜の滝」のライトアップも圧巻です。

また、期間中は開園時間を延長して、イルミネーションとライトアップによる、幻想的な光の空間演出を楽しめます。

さらに、コンサート、ステージショー、各種体験教室などのイベントも盛りだくさんです。

まんのう公園のイルミネーションのおすすめ?

http://sanukimannoupark.jp/event/season

今年のまんのう公園のイルミネーションでは、いろいろなイベントが行われます。

<輝く幸せのクローバー>

イルミネーション会場には、輝く幸せのクローバーが3つあります。

クローバーの側にあるキーワードを組み合わせると、ある言葉になります。

キーワードをすべて集めた方には、イベントオリジナル缶バッチをプレゼントします。

開催日: 11月18日(土)から1月3日(水)
時間: 17:30~閉園時間まで

<ドラ夢のお出迎え>

公園のマスコットキャラクター「ドラ夢」がサンタクロースの衣装でみんなをお出迎えします。

正月の三が日は、袴の衣装で登場です。

開催日 11月19日(日)から12月24日(日)の日・祝、12月25日(月)、1月1日(月・祝)~1月3日(水)
時 間 11月~12月は16:30~20:00、1月は9:30~16:00
場 所 エントランス広場周辺

http://sanukimannoupark.jp/event/season

まとめ

今年で12回目を迎える、讃岐まんのう公園のイルミネーション。

JR琴平駅・ことでん琴平駅から、公園までの無料送迎バスも運行されます。

きらめく55万球の光が織り成す幻想の夜を体験してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

 - お出かけ, イルミネーション