閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

東京タワーのイルミネーションの期間?見どころ?おすすめ?

      2017/11/06

今年も、東京タワーウィンターファンタジーが始まります。

今年のテーマは「オレンジ・イルミネーション」です。

東京タワーが約4万個のLED電球でオレンジ色に輝きます。

オレンジ色は、東京タワーのイメージカラーです。

温かみのあるイルミネーションを楽しめます。

東京タワーのイルミネーションの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

東京タワーのイルミネーションの期間?

https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/winter-fantasy2017/index.html

今年の東京タワーは、シンボルカラーのオレンジ色をコンセプトにしています。

オレンジ色は、東京タワーのシンボルカラーです。

塔体の色も、実は赤ではありません。

正式名称は、「インターナショナルオレンジ」といいます。

約4万個のLED電球が彩るイルミネーションで、東京タワーが優しく温かみのあるオレンジ色にライトアップされます。

地上には、高さ約10メートルの生のモミの木のクリスマスツリーをはじめ、生木の植栽や、ベンチ、高さ約2メートルのミニ東京タワーオブジェも設置されています。

点灯期間は、2017年11月2日(木)から2018年2月28日(水)までです。

点灯時間は、16:00~23:00です。

場所は、東京タワーの正面玄関前です。

東京タワーのイルミネーションの見どころ?

https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/winter-fantasy2017/index.html

東京タワーウィンターファンタジー、今年のテーマは、「オレンジ・イルミネーション」です。

温かくオレンジ色に輝く東京タワーのライトアップと、同じくオレンジ色に輝く地上のイルミネーションのコンビネーションです。

東京タワーの真下、正面玄関前広場に、新しい空間が登場します。

オレンジ色に輝く、約6万球の光ファンタジー空間が広がります。

中央にそびえ立つ高さ12メートルのメインツリーは、来年、開業60周年を迎える東京タワーと同じで、樹齢60年です。

スポンサードリンク

生のモミの木としては、都内最大級の大きさです。

https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/city-light-fantasia-future/index.html

東京タワーのイルミネーションのおすすめ?

https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/winter-fantasy2017/index.html

今年は、約2年ぶりに生のモミの木のメインツリーが登場します。

高さ約12mのツリーと高さ333mの東京タワーの光の競演が楽しめます。

ツリーの鉢部分には、写真撮影ができる高さ約80mのフォトステージが設置されます。

さらに期間中には、冬をイメージさせる楽曲に合わせた、ライトアップが登場します。

期間中の毎日16:00~22:00の毎時00分と30分に、オレンジガーデン・ライティングショーを実施します。

最終回は、22:00からです。

冬をイメージさせる楽曲にあわせ、鮮やかな光が織りなす約10分間のライティングショーです。

オレンジ色、シャンパンゴールド、赤色、白色の4色の光がおりなします。

https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/winter-fantasy2017/index.html

まとめ

今年のイルミネーションコンセプトは、東京タワーのシンボルカラー「オレンジ色」です。

地上のオレンジイルミネーションと、東京タワーのオレンジライトアップの心温まる共演をお楽しみください。

スポンサードリンク

 - お出かけ, イルミネーション