閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

芝公園の紅葉の見ごろ?見どころ?ライトアップ?

      2017/10/16

芝公園は、港区芝公園一・二・三・四丁目にあります。

日本で最も古い公園の一つです。

1873年(明治6年)の太政官布達によって、日本で最初の公園に指定されました。

以後の公園造成のさきがけとなりました。

また、東京の公園における運動施設の始まりでもあります。

芝公園の紅葉の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

芝公園の紅葉の見ごろ?

芝公園には、歴史の古い公園らしく、クスノキ、ケヤキ、イチョウなどの大木がところどころにあります。

モミジはもみじ谷に集中しており、毎年、多くの人たちが紅葉を楽しみに足を運びます。

紅葉の見ごろは、11月の下旬です。

アクセスは、JR浜松町下車、徒歩12分です。
 
都営地下鉄三田線芝公園下車だと徒歩2分、御成門下車だと徒歩2分です。

都営地下鉄浅草線・大江戸線大門下車だと徒歩5分です。

都営地下鉄大江戸線赤羽橋下車だと徒歩2分です。

https://twitter.com/ParksSiba

芝公園の紅葉の見どころ?

芝公園は広いので、園内のあちこちに、紅葉の見どころがあります。

まず、東京タワーに行く途中にある、もみじ谷です。

大小の自然石を組み合わせた岩場と滝と、周囲の樹林とを取り合わせた景観は、深山幽谷を思わせます。

その名のとおり、この谷の一帯には、モミジが植えられていて、谷に沿って紅葉します。

また、流れの中ほどの橋のたもとには、高さ20m、幹回り250cmのケヤキの大木があります。

また、このもみじ谷にある蛇塚は、訪れると年収が上がると評判があるそうです。

https://twitter.com/ParksSiba

芝公園の敷地内にある浄土宗増上寺は、すばらしい景色になります。

スポンサードリンク

秋になると各種の紅葉が辺りを包みます。

少し離れたところには、芝東照宮があります。

ここには、徳川家光が手植えしたと伝えられる東京都の天然記念物があります。

幹周り6.45m、樹高25.5mの大イチョウです。

ついでに、東照宮の横には、前方後円墳で、東京都指定史跡の円山古墳があります。

全長110m、後円部径約64m、くびれ部分の幅22mという都内では最大級の規模です。

芝公園自体が標高16mの台地上にあり、古墳はさらに高く土が盛られているのます。

その頂上からの眺望がおすすめです。

芝公園の紅葉のライトアップ?

https://twitter.com/ParksSiba

芝公園では、紅葉の時期のライトアップは予定されていません。

しかし、芝公園内の東京タワーは、毎日ライトアップされています。

昼間に芝公園へ紅葉狩りに行き、日没後は東京タワーを正面に望む、東側の散策路を歩くのがおすすめルートです。

https://twitter.com/ParksSiba

まとめ

芝公園は、その広い敷地の中に、お寺あり、神社あり、古墳ありと、名所が並びます。

見るところが多いですが、東京タワーと合わせれば、1日過ごすことができます。

イチョウの黄色い絨毯から真っ赤なモミジまでを、楽しんでください。

スポンサードリンク

 - お出かけ, 紅葉