閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

銀座ヒカリミチのイルミネーションの期間?場所?見どころ?

      2015/12/02

2011年から年末年始の風物詩として好評の、銀座のイルミネーション『GINZA ILLUMINATION』が今年もはじまりました。

今年のテーマ「ヒカリミチ 2015~樹がつなぐ未来~」の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

銀座ヒカリミチのイルミネーションの期間は?

2011年からはじまり、5回目を迎える今年は、「ヒカリミチ 2015~樹がつなぐ未来~」と題しています。

銀座通りでは、109本のイチイの木に高さ約3メートルのイチイの木を100本追加して、合計209本のツリーが街を彩ります。

a0728_000059

晴海通りでは、ガードレールと街灯に、それぞれ『GINZA ILLUMINATION』オリジナルのスペシャル・シャンパンゴールドLEDを約13万個装飾して、銀座の街並みを華やかに演出します。

開催期間は、2015年11月29日(日)から2016年1月11日(月・祝)までの44日間です。

時間は、15:00~24:00です。

銀座ヒカリミチのイルミネーションの場所は?

ヒカリミチの開催場所は、銀座通り(中央通り)1丁目から8丁目、そして晴海通りの数寄屋橋から銀座4丁目交差点付近です。

a0728_000057

スポンサードリンク

この『GINZA ILLUMINATION』は、東北復興の願いを込めて、応援していくことを趣旨の一環としています。

今回追加した100本のツリーは、東北地域などから調達して設置しました。

銀座の地から東北の未来へと、ヒカリミチが人びとの願いをつないでいきます。

例年通り、イルミネーション期間中は、主催社であるGILC 各ブランドの店舗や、趣旨に賛同した店舗内に、東北復興支援のヒカリミチ・チャリティ募金箱を設置して、集まった募金を公益社団法人日本ユネスコ協会連盟に寄付します。

銀座ヒカリミチのイルミネーションの見どころは?

今年のヒカリミチでは、これまで見たことのない209本の光り輝くツリーが銀座通りを幻想的に彩る景観を楽しむことができます。

銀座通りの1丁目から8丁目、そして晴海通りの数寄屋橋から銀座4丁目交差点付近までを合わせた約1,500メートルの沿道を、特別に開発したスペシャル・シャンパンゴールド色の約13万個の LEDが華やかに包みます。

また、東北地域などから調達した追加100本のツリーは、ヒカリミチのイベント終了後に、ウッドチップに加工されます。

加工したウッドチップは、中央区や東北の各施設・団体に寄贈されて、ワークショップの教材や公園などで活用することになっています。

まとめ

今年の銀座のヒカリミチは、ツリーの数も追加され、スケールが違います。

このシーズンだけの、光り輝く銀座通りと晴海通りの街並みを堪能しましょう。

スポンサードリンク

 - 観光