閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

椿山荘の紅葉の見ごろ?見どころ?ライトアップ?

      2017/10/16

椿山荘は、文京区関口にあります。

ホテル椿山荘東京に隣接しています。

椿山荘の庭園は、今から100年以上も前に造られた自然庭園です。

2万坪もの日本庭園で知られています。

桜、ホタル、紅葉、冬景色と、四季折々に楽しめるスポットです。

秋には美しい紅葉が見られます。

椿山荘の紅葉の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

椿山荘の紅葉の見ごろ?

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/garden/

秋の季節は、は紅葉目当ての宿泊客が多い時期です。

宿泊の際は、早めに予約する必要があります。

紅葉の見ごろは11月中旬から12月上旬にかけてです。

アクセスは、電車であれば、東京メトロ有楽町線江戸川橋駅より徒歩10分です。

または、JR目白駅より、都バス白61系新宿駅西口行きで、ホテル椿山荘東京前下車です。

車の場合には、首都高速5号池袋線早稲田ランプより約10分です。

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/garden/

椿山荘の紅葉の見どころ?

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/garden/

椿山荘は、その名の通り、椿が自生する庭園としても有名です。

スポンサードリンク

秋には、その広大な庭園が一斉に色づき、その姿は圧巻です。

庭園で紅葉する樹木は、モミジ、イヌシデ、ケヤキなどです。

シーズンには、合計5000本以上の落葉樹が紅葉します。

庭園内を1周すれば、そのスケールを満喫することができます。

また、園内には、野生のタヌキが住んでいますので、探してみてください。

椿山荘の紅葉のライトアップ?

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/garden/

紅葉の期間中には、紅葉がライトアップされます。

弁慶橋の横に位置するほたる沢あたりから、霧を発生させます。

それにより、雲海が広がる深山幽谷の世界が再現されています。

雲海と紅葉のコラボレーションを楽しむことができます。

また、庭園自体が、「森のオーロラ」をテーマにライトアップされます。

オーロラの美しい青や緑の光のカーテンを、庭園内の幽翠池周辺で再現しています。

ライトアップは、日没から23時30分までですので、時間的にもたっぷり余裕があります。

悪天候の日を除いて、多少の雨でも催行しています。

まとめ

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/garden/

広大な敷地で、春から冬までその景色を楽しめるのが、椿山荘です。

園内には湧き水があり、ホタルが自生しているきれいな庭園です。

紅葉の季節には、ぜひ日中とライトアップを合わせて見に行きたいスポットです。

スポンサードリンク

 - お出かけ, 紅葉