閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

桜ヶ丘公園の紅葉の見ごろ?見どころ?おすすめ?

      2017/10/16

桜ヶ丘公園は、多摩市連光寺に位置します。

多摩丘陵自然公園内にあります。

丘陵と谷間からなる公園です。

連光寺公園・大谷戸公園・聖ヶ丘緑地と隣接する広い公園です。

公園の中ほどには、旧多摩聖蹟記念館があります。

桜ヶ丘公園の紅葉の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

桜ヶ丘公園の紅葉の見ごろ?

桜ヶ丘公園は、丘陵地形です。

高低差数十メートルと、起伏に富んでいます。

園内には、雑木林を主体にした自然林があり、自然散策に絶好です。

紅葉の見ごろは、11月中旬から12月上旬です。

アクセスは、小田急多摩線小田急永山駅、京王相模原線永山駅から、京王バス聖蹟桜ヶ丘駅行きか、

聖ヶ丘団地行きで桜ヶ丘公園西口下車、1分です。

または、京王線聖蹟桜ヶ丘駅から、京王バス永山駅行きで桜ヶ丘公園西口下車、1分です。

http://tokyo-park.or.jp/search/dyn/now_list.php?base_name=065&page=2

桜ヶ丘公園の紅葉の見どころは?

桜ヶ丘公園の主な植物は、クヌギ、コナラ、サクラ、モミジ、ツツジ、クスノキ 、ホタルブクロ、キツネノカミソリなどです。

主な紅葉樹木は、イロハモミジ、ケヤキ、メタセコイアです。

https://www.tokyo-park.or.jp/now/065/

園内には約100本のイロハモミジがあります。

初霜の頃が一番の見ごろで、丘陵の景観に彩りを添えます。

桜ヶ丘公園は雑木林の丘をそのままに残した公園です。

スポンサードリンク

その中の最も高所に当たる「丘の上広場」のあたりに、モミジの木が多く植えられています。

桜が広場の西側部分に多いのに対して、モミジは広場の南側の斜面に多く植えられています。

杉の辻には、イロハモミジや、シンボルツリーの3本のメタセコイアがあります。

おすすめは、「もみじ平」です。

駐車場から公園に少し入ってすぐ左側にあります。

旧多摩聖蹟記念館記念館の前です。

このあたりは、コナラ・クヌギが色付く期間もおすすめです。

また、クヌギ・コナラなど雑木林の紅葉も楽しむことができます。

旧多摩聖蹟記念館の周辺から離れると、モミジの木は少なくなります。

その代わりに見られる雑木林の落葉も、味わいがあってよいものです。

また、ドウダンツツジの紅葉も深紅できれいです。

http://tokyo-park.or.jp/now/065/

桜ヶ丘公園のおすすめスポットは?

桜ヶ丘公園のおすすめスポットとしては、旧多摩聖蹟記念館があります。

こちらは、明治天皇の行幸を記念して昭和5年に建てられました。

市指定文化財・東京都景観上重要な歴史的建造物の洋風建築です。

幕末明治に活躍した人々の書画や、多摩市周辺の豊かな植物の写真等を展示しています。

今年も、毎年恒例のどんぐり祭りが開催されます。

雑木林の木の実を使った工作コーナーなど、様々な催しがあります。

まとめ

桜ヶ丘公園は、美しいモミジの紅葉と素朴な雑木林の佇まいの両方が楽しめるという点で、晩秋の散策地としておすすめです。

旧多摩聖蹟記念館の見学と合わせて、散策を楽しんでください。

スポンサードリンク

 - お出かけ, 紅葉