閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

東京駅のイルミネーションの点灯期間?場所は?見どころは?

      2015/11/25

今年も、東京駅周辺のイルミネーションが行われます。

日本の中心街区である東京・丸の内エリアから、未来を明るく照らしていこう(未知を照らす)という願いをこめて、「東京ミチテラス2015」が開催されます。

最新の照明技術と演出を駆使したイルミネーションの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

東京駅のイルミネーションの点灯期間は?

東京ミチテラス2015は、2015年12月24日(木)から2015年12月27日(日)まで行われます。

まさにクリスマスの時期に、イルミネーションが始まります。

東京駅のイルミネーションの場所は?

東京ミチテラス2015が行われる場所は、東京駅丸の内駅舎と行幸通りです。

その名は、「東京駅スペシャルライトアップ×光のプロムナード」です。

d769f32d25eaeba5505245e6c5e19860_s

スポンサードリンク

東京駅丸の内駅舎では、フルカラーのLED照明によるスペシャルライトアップがおこなれます。

行幸通りでは、樹木や路面に照明演出を施した、光のプロムナードが出現します。

その他にも、丸の内仲通りにドイツのクリスマスマーケットをイメージした「Marunouchi Chiristmas Market」や、大手町・丸の内・有楽町エリアの各所には、光るユニークなオブジェ「Lightning Bench Art」が登場します。

東京駅のイルミネーションの見どころは?

東京・丸の内エリアで毎年行われている年末の光のイベントは、1999年の「東京ミレナリオ」の開催以来、恒例の冬の風物詩となっています。

東京ミチテラス2015で行われる東京駅スペシャルライトアップ×光のプロムナードは、照明演出で、プロジェクションマッピングではありません。

東京駅丸の内駅舎のスペシャルライトアップと目前に続く行幸通りの光のプロムナードで、丸の内駅舎と行幸通りで一体感のある演出を楽しめます。

まとめ

東京ミチテラス2015は、短い期間ではありますが、丸の内・有楽町エリアのイルミネーションと合わせて、夕刻の散策など洒落ていますね。

スポンサードリンク

 - 観光