閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

能取湖の潮干狩りのシーズン?施設?アクセス?

   

能取湖は、北海道網走市にあります。

網走国定公園に属しています。

こちらは、潮干狩りのために、開放されています。

湖での潮干狩りです。

西網走漁業協同組合のご好意によるものです。

能取湖の潮干狩りの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

能取湖の潮干狩りのシーズン?

能取湖で、採れる貝の種類は、アサリです。

春から夏にかけて、南東岸が潮干狩りの好ポイントになります。

開催期間は、2017年4月15日(土)から、10月15日(日)長期間です。

料金は無料です。

潮干狩りの場所は、二見ヶ岡(ふたみがおか)漁港から、湖口漁港までの能取湖東岸5㎞です。

干潮時刻の前後の1時間程度が、潮干狩りに適した時間帯です。

能取湖の干潮時刻は、外海より1時間程度後になります。

http://www.city.abashiri.hokkaido.jp/380suisangyo/010yuugyo/020shiohigari.html

能取湖の潮干狩りの施設?

能取湖の施設は、トイレ、更衣室、休憩所、コインロッカー、温水シャワーなど一切ありません。

レンタル用品もありませんので、ご注意を。

また、能取湖には、アサリの他にいろいろな生き物がいます。

ホタテ貝・ツブ・カキ・ウニ・ホッキ貝などが生息しています。

これらの貝は、いずれも漁業権が設定されています。

採捕すると、密漁行為として罰せられます。

アサリ以外の貝は絶対に採らないようにしましょう。

こちらは、西網走漁業協同組合のご好意により、開放されています。

スポンサードリンク

ゴミは捨てない・小さいアサリは捕らないよう、注意して行動しましょう。

http://abashiri.jp/tabinavi/00news/2010/2010-0419-shiohigari.html

能取湖の潮干狩りのアクセス?

能取湖へのアクセスは、電車を使うことになります。

JR網走駅から、網走バス常呂行きで10分です。

バス停は、能取漁港下車で、徒歩20分です。

駐車場がありませんので、車では行けません。

まとめ

能取湖南湖畔の最深部には、北海道屈指のサンゴソウの群落地があります。

http://abashiri.jp/tabinavi/02spot/notorokobun.html

潮干狩りといっしょに、ぜひ見に行ってください。

スポンサードリンク

 - お出かけ, 潮干狩り