閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

前島の潮干狩りのシーズン?施設?アクセス?

   

スポンサードリンク

前島は、三河湾に面しています。

幡豆町に位置しています。

東はず海岸と合わせて、潮干狩りを楽しめます。

ただし、今年は、貝が不漁です。

そのため、コンビニチケットの前売り券は販売中止されています。

前島の潮干狩りのシーズンの情報をまとめてみましょう。

前島の潮干狩りのシーズン?

前島で採れる貝の種類は、アサリ、ハマグリ、バカ貝、マテ貝などです。

潮干狩りの期間は、2017年3月30日(木)から7月24日(月)までです。

今年は、アサリの保護のため、営業日が変更されています。

入漁料は、大人 1,600円(4㎏まで)、子ども 800円(2㎏まで)です。

入漁袋以外は、追加料金として1㎏増す毎に600円です。

前島への渡船料(往復)は、大人 800円 子ども 400円 (乳幼児 無料)です。
    
渡船は、潮干狩表時刻の約3時間前から、漁協所属船にて、随時運行します。

前島の渡船は、天候他等で予告なく中止されることがあります。

事前に、電話にて確認して下さい。

6月以後は予約のみとなります。

渡船乗場は、東幡豆漁業協同組合南側の岸壁付近です。

http://www.240kanko.com/?p=896

前島の潮干狩りの施設?

前島の施設は、以下のようになっています。

トイレ:あり
更衣室:なし
休憩所:あり
コインロッカー:なし
温水シャワー:なし
レンタル用品:熊手100円(返却時50円返金)

また、炭火バーベキュー(有料)もできます。

木炭を使用したバーベキューです。

コンロ使用料は800円、休憩所利用料は500円です。

食材等は、魚貝類以外は持ち込み可能です。

なお、ゴミは、各自でお持ち帰ってください。

前島の潮干狩りのアクセス?

前島へのアクセスは、

電車であれば、名鉄東幡豆駅から、徒歩5分です。

車の場合は、東名高速音羽蒲郡ICから、国道247号経由、30分です。

駐車場は、前島渡船乗場付近にあります。

http://www.240kanko.com/?p=896

まとめ

前島には、潮干狩りに加えて、木炭を使用したバーベキューを楽しむことができます。

今年は、アサリが不漁のため、営業日が変更されていますので、注意してください。

スポンサードリンク

 - お出かけ, 潮干狩り