閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

一色海岸の潮干狩りのシーズン?施設?アクセス?

   

西尾市は、国内有数のアサリ産地として知られます。

一色海岸は、矢作川の河口に位置しています。

さかな広場西では、潮干狩りができます。

しかし、現在、アサリ繁殖保護中です。

2017年は、潮干狩りが中止となりました。

一色海岸の潮干狩りの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

一色海岸の潮干狩りのシーズン?

一色海岸は、一色さかなセンターの西側で潮干狩りを行っていました。

ここで採れる貝の種類は、アサリです。

2017年は、潮干狩りが中止となりました。

アサリの繁殖保護を行うためです。

以下は、昨年の情報です。

料金は、中学生以上が大人料金で1000円で、指定の入漁袋1袋分を採取できます。

大人1名につき、別料金(+1000円)で、指定入漁袋1袋のみ追加できます。

小学生以下は無料ですが、大人の袋に入れることになっています。

既定量を採れなくても、料金の払い戻しはありません。

採貝の道具は、熊手のみです。

http://www.240kanko.com/?p=872&subid=44#detail

一色海岸の潮干狩りの施設?

一色海岸の施設は、以下のようになっています。

スポンサードリンク

トイレ:仮説があります。
更衣室:なし
休憩所:なし
コインロッカー:なし
温水シャワー:なし
レンタル用品:熊手300円

近くには、新鮮で豊富な魚介類も入手できます。

一色町自慢の品々を集めたショッピング施設もあります。

http://www.sakanahiroba.com/spot.html

一色海岸の潮干狩りのアクセス?

一色海岸へのアクセスは、

電車であれば、名鉄西尾駅下車、一色さかな広場行バスで30分です。

バス停は、一色さかな広場・佐久島行船のりば下車、徒歩すぐです。

車の場合は、岡崎バイパス中原ICから、国道23号経由で17km、30分です。

駐車場は、500台収容です。

まとめ

一色海岸には、アサリの生育に最適の干潟が広がっています。

今年は潮干狩りができませんが、遠浅で波も穏やかな海岸で、潮干狩りに最適です。

スポンサードリンク

 - お出かけ, 潮干狩り