閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

向井黒の浜海岸の潮干狩りのシーズン?施設?アクセス?

      2017/05/10

向井黒の浜海岸は、尾鷲市の南側に位置しています。

向井地区にある、小さな砂浜です。

黒の浜は、古くから、自由に潮干狩りが出来る海岸として知られています。

東紀州地方では、有数の潮干狩り場です。

あさりの放流も行われています。

向井黒の浜海岸の潮干狩りの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

向井黒の浜海岸の潮干狩りのシーズン?

向井黒の浜海岸では、浜辺から、湾内に浮かぶ弁財島を間近に眺めることができます。

潮の流れや波の影響で、ぽっかり穴があいた海食洞の様子も見ることができます。

ここで採れる貝の種類は、あさりです。

はまぐりや、まて貝も、いるそうです。

開催期間は、2017年3月下旬から6月上旬です。

https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_3500.html

向井黒の浜海岸の潮干狩りの施設?

向井黒の浜海岸の施設は、以下のようになっています。

スポンサードリンク

トイレ:あり
更衣室:なし
休憩所:なし
コインロッカー:なし
温水シャワー:なし
レンタル用品:なし

向井黒の浜海岸の潮干狩りのアクセス?

向井黒の浜海岸へのアクセスは、

電車の場合には、JR尾鷲駅から三重交通バス紀伊松本行きバスで11分です。

バス停は、向井で下車、徒歩5分です。

車であれば、紀勢道尾鷲北ICから国道42号経由で3.5km、10分です。

駐車場は、80台収容できます。

まとめ

向井黒の浜海岸は、三重県内の潮干狩りスポットのなかでは、比較的混雑の少ない穴場的スポットです。

近隣には、徒歩10分で熊野古道センターや、海洋深層水の温浴施設夢古道おわせもあります。

スポンサードリンク

 - お出かけ, 潮干狩り