閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

葛西海浜公園の潮干狩りのシーズン?施設?注意点?

      2017/04/27

葛西海浜公園は、葛西臨海公園に隣接しています。

なぎさの公園です。

この公園は、潮干狩り施設ではありません。

しかし、ハマグリが採れます。

有名どころの潮干狩り場とは違う特徴があります。

葛西海浜公園の潮干狩りの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

葛西海浜公園の潮干狩りのシーズン?

葛西海浜公園には、2つのなぎさがあります。

渚橋を渡ると、そこが西なぎさです。

西なぎさと対になっているのが、東なぎさです。

東なぎさは、自然の鳥や魚、貝のためにつくられた自然保護地区です。

立入り禁止区域となっています。

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/edogawa100/edogawarashisa/midori_kouen/049.html

西なぎさでは、東京湾の水平線を眺めながら、水遊び、磯遊びを楽しむことができます。

西なぎさは、大きな魚が入ってこない干潟で、稚魚が大きくなります。

その稚魚や貝などを、鳥たちが餌としています。

東なぎさと合わせて、ここには多くの鳥たちが集まります。

葛西海浜公園は、潮干狩り場ではありません。

でも、年間を通して、海で遊ぶことができます。

ここで採れる貝は、ハマグリ、シオフキガイ、バカガイ、マテガイなどです。

なお、アサリの稚貝をまいていませんので、アサリはほとんどいません。

葛西海浜公園の潮干狩りの施設?

葛西海浜公園は、潮干狩り施設ではありませんが、以下のような施設があります。

スポンサードリンク

水道:足洗い場があり
トイレ:あり
売店: 隣接の葛西臨海公園の売店があり
自動販売機:あり

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index027.html

葛西海浜公園の潮干狩りの注意点?

千葉県に限らず、ほとんどの都道府県では、条例で禁止用具を定めています。

じょれんと呼ばれる、カゴがついた熊手の使用は、禁止されています。

なお、資源保護のため、稚貝を採ることはできません。

アサリの場合は、殻長2.5cm=ほぼ10円硬貨の大きさ以下のものは、放流してください。

また、ハマグリは水質浄化の役割を果たすそうです。

そのため、ここでは、ハマグリの稚貝を放流しているようです。

だだし、ハマグリも、殻長4cm以下は放流がルールです。

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/edogawa100/edogawarashisa/midori_kouen/049.html

まとめ

葛西海浜公園は、ヨットの帆柱をイメージした渚橋が目印です。

意外に知られていない穴場で、潮干狩りを楽しめます。

スポンサードリンク

 - お出かけ, 潮干狩り