閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

青葉ケ丘公園の桜の見ごろ?見どころ?イベント?

      2017/04/13

スポンサードリンク

青葉ケ丘公園は、函館市内から車で約1時間です。

森町にある公園です。

森駅から徒歩で10分のところにあります。

ソメイヨシノだけでなく、いろいろな桜が植えられています。

中には、世界にここだけの桜もあります。

青葉ケ丘公園の桜の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

青葉ケ丘公園の桜の見ごろ?

青葉ケ丘公園は、大正3年に開設された歴史ある公園です。

駒ヶ岳のふもとに位置します。

http://www.hakobura.jp/db/db-guide/2011/04/post-49.html

例年の見ごろは、5月上旬から下旬です。

桜の本数は、約1000本です。

主な桜の種類は、ソメイヨシノほか17種類です。

http://www.town.hokkaido-mori.lg.jp/docs/2014090400280/

青葉ケ丘公園の桜の見どころ?

青葉ケ丘公園は、もともと競馬場でした。

1914年(大正3年)に、大正天皇の即位を記念して、吉野桜1000本が植樹されました。

現在は、ソメイヨシノを筆頭に、17種約1000本の桜が植えられています。

開設当時からある桜は、全国的にも貴重な「百歳桜」として健在です。

他にも、森町固有種の桜や、花の色が緑色の御衣黄(ぎょいこう)、大島桜、関山(かんざん)、紅枝垂(べにしだれ)といった種類があります。

また、森小町(もりこまち)、青葉枝垂(あおばしだれ)という、世界に1本だけの固有種もあります。

これは、突然変異をおこした桜を育てたものです。

http://www.hakobura.jp/db/db-fun/2014/05/post-118.html

さらに、開花期間中には、ライトアップもあります。

期間は、2017年5月3日(水・祝)から5月14日(日)です。

点灯時間は、18時~22時です。

http://www.town.hokkaido-mori.lg.jp/docs/2014090400280/

青葉ケ丘公園の桜のイベント?

桜の季節には、もりまち桜まつりも開催されます。

期間は、2017年5月3日(水・祝)から5月14日(日)です。

2017年5月7日(日)には「もりまち桜まつり歌謡ショー」が行われます。

露店も出て、賑わいます。

まとめ

青葉ケ丘公園では、ソメイヨシノが咲く頃に、大山桜、枝垂れ桜、森小町、紅駒桜が咲きます。

そして、ソメイヨシノが散る頃には、関山や鬱金、大島桜が咲き始めます。

また、公園内の茅部の栗林は北海道天然記念物に指定され、中には樹齢300年を超える老木もあります。

スポンサードリンク

 - お出かけ, , 花見, 観光 ,