閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

目黒川の桜の見ごろ?ライトアップ?イベント?

      2017/03/06

目黒川は、世田谷区から目黒区、品川区を通ります。

約8キロにも渡る川です。

この時期は、桜見物をする人でにぎわいます。

桜並木のある場所は、池尻大橋駅付近から太鼓橋付近までです。

道のりにして、約3.8kmです。

目黒川の桜の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

目黒川の桜の見ごろ?

目黒川の桜並木は、池尻大橋駅近くの大橋から目黒駅・不動前駅近くの川沿にあります。

約3.8キロにわたって、続いています。

桜が植えられたのは、1927年(昭和2年)です。

その後、護岸工事等で、桜の植え替えが行われています。

例年の桜の見ごろは、3月下旬から4月上旬です。

桜の本数は、約830本です。

主な種類は、ソメイヨシノです。

目黒川の桜のライトアップ?

今年も桜のライトアップが始まります。

期間は、2017年3月下旬から4月上旬までです。

桜の開花中の予定です。

時間は、日没から21時です。

場所は、目黒川の天神橋から宝来橋の区間です。

中目黒駅を下車して徒歩3分の距離です。

スポンサードリンク

目黒川の桜のイベント?

桜の開花に合わせて、第31回中目黒桜まつりが行われます。

2017年4月2日(日)の予定です。

場所は、中目黒駅からすぐの目黒川と蛇崩川の合流点のステージです。

和太鼓、三味線、阿波踊りなどが行われます。

また、第12回目黒イーストエリア桜まつりもあります。

場所は、田道広場公園です。

例年、桜をバックに、ダンスパフォーマンスなどが披露されます。

まとめ

目黒川の桜並木は、大人気のスポットです。

中目黒から池尻大橋にかけては、両岸の桜がきれいに咲くエリアです。

中目黒周辺は、混雑が予想されますので、注意して出かけましょう。

スポンサードリンク

 - お出かけ, , 花見, 観光 ,