閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

御岳山の紅葉の見ごろは?見どころは?おすすめコースは?

      2015/11/01

736年(天平8年)に高僧行基が御堂を建てたことに由来する御岳山は、関東山地の山岳信仰のメッカです。

古くから山岳信仰の対象となっているパワースポットとしても知られています。

御岳山の紅葉のポイントをまとめてみましょう。

スポンサードリンク

御岳山の紅葉の見ごろは?

御岳山は、ケーブルカーで山頂近くまで登れるので、気軽に秋のパノラマを満喫できます。

例年の色づき始めは、10月下旬です。

紅葉の見ごろは、11月上旬~11月中旬と、やはり標高が高いので、東京近郊では一番早いくらいです。

御岳山の紅葉の見どころは?

御岳山で紅葉する主な樹木は、オオモミジ、カエデ、コナラなどです。

ケヤキやサクラのが落葉が始まると、次は、ツツジです。

a0960_006197

神苑の森や奥の院などでは、ヒトツバカエデが黄色に色づきます。

スポンサードリンク

長尾平では、カエデが、武蔵御嶽神社周辺ではジュウガツザクラがきれいに咲きます。

御岳山のおすすめコースは?

御岳山では、紅葉の中でハイキングを楽しむことができます。

色々なコースがありますが、苔むした巨岩や奇岩の間を、七代の滝から綾広の滝まで沢沿いに歩く、ロックガーデンハイキングコースが、紅葉狩りにはおすすめです。

ロックガーデン周辺では、ツリバナやツルリンドウ、マルバノホロシ等の赤い実も見られます。

現在、綾広の滝から天狗の腰掛け杉(水場付近)の間では、一部の登山道が崩落しています(※通行は可能です)。

また、山頂の武蔵御嶽神社への参道、長尾平の展望台なども見所です。

なお、御岳登山鉄道株式会社は、11月10日(火)、12日(木)に『紅葉のロックガーデンハイキング』を開催します。

このハイキングは、自然の知識豊かなガイドさんが同行して、紅葉色づく美しいロックガーデンを巡ります。散策中に見つけたお気に入りの落ち葉を採取して、ラミネート加工をして持ち帰ることもできます。

まとめ

御岳山は、気軽に行けるハイキングスコースで、爽やかな紅葉を満喫できるスポットです。

山登りコースですので、ハチに注意してください。黒い衣類や匂いの強いもの(化粧品や整髪料)などは避けた方がよいです。

スポンサードリンク

 - 観光