閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

御殿山庭園の桜の見ごろ?見どころ?ライトアップ?

   

御殿山庭園は、御殿山トラストシティ内にあります。

散策にぴったりの、自然豊かなお散歩スポットです。

御殿山のお花見は、江戸時代にさかのぼります。

その当時から、花見の名所として親しまれてきました。

1年中、いろいろなお花を見ることができます。

ここでは、御殿山庭園の桜の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

御殿山庭園の桜の見ごろ?

御殿山庭園は、東京マリオットホテルの南側に位置しています。

春には、梅や桜、

初夏には、アジサイやナシの花、

秋には、モミジやイチョウの紅葉、

冬には、カンツバキ

が楽しめます。

http://www.trustcity-g.com/about/gotenyama_garden

例年の桜の見ごろは、3月中旬から4月中旬です。

桜の本数は、約70本です。

主な種類は、ソメイヨシノ、サトザクラ、ヤエザクラ、ヤマザクラなどです。

御殿山庭園の桜の見どころ?

御殿山は、江戸時代の桜の名所です。

御殿山庭園は、昔ながらの面影を今に伝える日本庭園です。

敷地は約2000坪もあります。

スポンサードリンク

http://www.trustcity-g.com/about/gotenyama_garden

広々とした庭園には、建築家・磯崎新氏が設計した茶室「有時庵(うじあん)」があります。

この時期には、「有時庵」の周りの庭園に、様々な種類の桜が咲き誇ります。

その茶室が、一般公開されます。

御殿山庭園の桜のライトアップ?

御殿山庭園では、桜の開花期間中に、ライトアップが行われます。

ライトアップされる時間は、17時~23時です。

http://www.trustcity-g.com/about/gotenyama_garden

花見提灯で照らされた、夜桜の散策を楽しむことができます。

まとめ

江戸時代から、花見の名所だった御殿山の庭園。

その春の風物詩を今に伝える、御殿山庭園の桜は今が見ごろです。

スポンサードリンク

 - お出かけ, , 花見, 観光 ,