閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

さっぽろ雪まつりのすすきの会場の概要?見どころ?イベント?

      2017/02/20

今年もさっぽろ雪まつりの季節です。

いくつも会場があります。

すすきのにも、会場があります。

すすきの会場は、すすきのアイスワールドです。

ここでは、氷の像が展開されています。

すすきの会場の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

さっぽろ雪まつりのすすきの会場の概要?

さっぽろ雪まつりのすすきの会場の場所は、南4条通から南7条通までの西4丁目線、いわゆる駅前通の市道です。

https://www.facebook.com/susukinokankoukyoukai/

今年の開催期間は、2017年2月6日(月)から2月12日(日)までです。

開催時間はいつでも見られますが、ライトアップは23:00までです。

最終日のライトアップは、22:00までとなっています。

さっぽろ雪まつりのすすきの会場の見どころ?

すすきののメインストリートである駅前通りのネオンの中に、氷像が浮かびあがるのが、すすきのアイスワールドです。

さっぽろ雪まつりの協賛行事として、1981年に始まったものです。

1983年には、雪まつりの正式会場としての指定も受けました。

http://www.snowfes.com/place/index.html#susukino

さっぽろ雪まつりのすすきの会場は、「氷を楽しむ」をテーマとして、大・中の氷彫刻をはじめ、氷彫刻コンクール作品など、60基もの氷像を展示します。

スポンサードリンク

また、ふれあい広場では、氷像に触れたり、乗ったりすることができます。

撮影スポットとしては、イルミネーションストリートがおすすめです。

なお、すすきのアイスワールドの魚入り氷像の展示については、規模が縮小される可能性はあるものの、制作展示されるそうです。

さっぽろ雪まつりのすすきの会場のイベント?

さっぽろ雪まつりのすすきの会場では、数々のイベントが予定されています。

氷の女王撮影会: 開催期間中に会場内で行われます。

氷彫刻コンクール: 2月6日(月) 14:30~翌日10:30まで
          2月7日(火) 11:00~ 表彰式が行われます。
          場所はメイン氷像前です。

氷像人気コンテスト: 開催期間中に、会場内5か所に投票箱を設置して行われます。

まとめ

さっぽろ雪まつりのすすきの会場は、南4条・南7条間の車道の中央2車線に氷像が展示されるという、ユニークなものです。

この時期だけのネオンの海に立ち並ぶ氷像を楽しんでください。

スポンサードリンク

 - 年中行事, 観光