閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

さっぽろ雪まつりの大通会場の期間?見どころ?イベント?

      2017/02/20

さっぽろ雪まつりの季節です。

メイン会場は大通会場です。

大通会場は、7日間の開催です。

雪まつりといえば、なんといっても大通会場です。

それは、巨大な雪像があるからです。

大通会場の概要をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

さっぽろ雪まつりの大通会場の期間は?

大通会場は、大通公園の西1丁目から西12丁目までが会場です。

開催期間は、2017年2月6日(月)~2月12日(日)までの7日間です。

開催時間の制限はありませんが、ライトアップは22:00までとなっています。

さっぽろ雪まつりの大通会場の見どころは?

大通会場は、札幌の中心部を東西に横切っている大通公園そのものが会場です。

西1丁目から西12丁目まで、約1.5キロメートルにわたって、雪と氷のドラマが広がります。

真っ白い雪と透き通る氷だけによって創り出される作品は、さっぽろ雪まつり最大の魅力です。

雪像は、有名な大雪像から、市民が造る雪像、さらに、国際雪像コンクールによる雪像など、イベントに絡めて造られる雪像も見どころです。

さっぽろ雪まつりの大通会場のイベントは?

大通会場では、1丁目ごとに、いろいろなイベントが開催されます。

<1丁目: J:COMひろば>

1丁目会場には、昨年も大好評だった屋外スケートリンクが登場しています。

2月7日(火)には、浅田舞さんによるスケート教室が開催されます。

夜には、ツリーと札幌テレビ塔のイルミネーションが点灯して、幻想的な空間が展開します。

http://www2.myjcom.jp/special/user/snowfes/

開催期間: 1月28日(土)から 2月3日(金)、10:00~20:00
      2月4日(土)から2月12日(日)、9:00~21:00

利用料金: 60分入れ替え制(貸靴料込)
      中学生以上 1,000円 / 小学生以下 500円

<2丁目: 道新 氷の広場>

スポンサードリンク

2丁目会場には、大氷像です。

「あったらいいな、こんな家」をテーマに、北海道内の小学生から、「夢の家」を募集しました。

最優秀賞として選出された「ホエール・ホーム」が、今年の氷像です。

クジラ型の家になっており、アイデアいっぱいの「夢の家」になっています。

<3丁目 HTB PARK AIR広場>

3丁目会場には、白い恋人のPARK AIRジャンプ台が造られます。

巨大なジャンプ台上で、日本のトップレベルのスノーボード、フリースタイルスキーを見ることができます。

<4丁目 STV広場>

4丁目広場にも大雪像が登場します。

「決戦!雪のファイナルファンタジー」が、さっぽろ雪まつりに初登場です。

<5丁目東 環境ひろば>

5丁目東会場の大雪像は、トット商店街です。

トット商店街は、2017年8月から10月まで開催される、札幌国際芸術祭2017の公式プログラムです。

黒柳徹子さんの姿をした天女が、巨大な街頭テレビを携えて、商店街に舞い降りている雪像です。

<5丁目西 毎日氷の広場>

5丁目西会場は、大氷像の登場です。

テーマは、台湾の台北賓館です。

1998年に台湾の内政部(省)から国定古蹟に指定されたものです。

<6丁目 市民の広場>

6丁目会場には、中雪像が造られます。

テーマは、ようこそ札幌へ!2017冬季アジア大会のマスコットキャラクター「エゾモン」と、学校教育キャラクターの「ちっきゅん」、「おっほん」、「ゆっぽろ」です。

また、6丁目には、北海道 食の広場が設営されます。

営業期間: 2月5日(日)~12日(日) 9:00~22:00(L.O. 21:30)

ただし、2月5日(日)は12:00~です。

<7丁目 HBCフランス広場>

HBC国際親善広場の7丁目会場には、大雪像が登場します。

今回のテーマは、パリのシャルル・ド・ゴール・エトワール広場にそびえる凱旋門です。

<8丁目 雪のHTB広場>

8丁目会場にも、奈良の興福寺 中金堂をテーマとした大雪像が制作されます。

「アイスブロック工法」という技術で、雪で作った60種類、約4,500個もの細かいパーツにより、精細な箇所まで忠実に再現します。

<9丁目 市民の広場>

9丁目会場は、中雪像です。

テーマは、やべーべやが雪像になったべやと、お魚うぉ~ずです。

<10丁目 UHBファミリーランド>

10丁目会場には、大雪像と中雪像が登場します。

大雪像は、「スター・ウォーズ」40周年記念を祝う、白いスター・ウォーズの大雪像が現れます。

中雪像は、カップヌードルのすべり台が登場です。

<11丁目 国際広場>

11丁目会場では、国際雪像コンクールが開催されます。

世界各地の国・地域・都市のチームが参加して、雪像制作を競います。

<12丁目 市民の広場>

12丁目会場は、市民雪像のエリアです。

市民が参加して、手づくりの力作やユニークな作品を披露します。

まとめ

さっぽろ雪まつりの大通会場では、1丁目ごとに、大中の雪像、氷像が交互に並びます。

1丁目から12丁目まですべてを見るとかなりのスケールになりますが、ぜひ、7日だけの雪と氷の世界をお楽しみください。

スポンサードリンク

 - 年中行事, 観光