閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

六本木ヒルズのイルミネーションの期間?場所?見どころ?

   

六本木ヒルズでは、Artelligent Christmas 2016 けやき坂 Galaxy イルミネーションが行われます。

2種類のイルミネーションとスマホ連動企画が登場する、今年のイルミネーションの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

六本木ヒルズのイルミネーションの期間?

2016年の六本木ヒルズのクリスマスは、けやき坂のイルミネーション点灯式からスタートします。

今年のテーマは、「TWINKLE!! TWINKLE!! 家に帰っても消えない光」です。

a0002_004285

けやき坂Galaxyイルミネーションの点灯期間は、2016年11月4日から2016年12月25日です。

点灯時間は、17:00~23:00です。

a0002_004285

電飾数は、約120万灯のLEDで、六本木けやき坂通りの欅65本と周辺を彩ります。

点灯のタイミングは、毎時00分~と30分~の10分間で、CANDLE&AMBERが点灯、毎時10分~と40分~の20分間でSNOW&BLUEが点灯します。

ただし、17:00の時間のみは、17:00~17:05がSNOW&BLUE、17:05~17:10がCANDLE&AMBERの点灯となります。

六本木ヒルズのイルミネーションの場所?

けやき坂Galaxyイルミネーションの点灯場所は、六本木ヒルズ 六本木けやき坂通りです。

今年は、2013年に六本木ヒルズ開業10周年を記念し始まった、セレブレーションカラー”CANDLE&RED”をリニューアルしています。

新たにアンバー色とキャンドル色の2色のグラデーションで構成した、新色のCANDLE&AMBERが展開されます。

ひとつは、白色と青色のLEDによるSNOW&BLUEです。

http://www.roppongihills.com/events/2016/11/002054.html

http://www.roppongihills.com/events/2016/11/002054.html

もうひとつは、アンバー色とキャンドル色のLEDによるCANDLE&AMBERです。

スポンサードリンク
http://www.roppongihills.com/events/2016/11/002054.html

http://www.roppongihills.com/events/2016/11/002054.html

都会的で洗練されたきらめきと、力強くかつ温かな光という、全く異なる2つのイルミネーションを楽しむことができます。

六本木ヒルズのけやき坂は、この時期、この場所でしか巡り合えない光のパワースポットに変身します。

六本木ヒルズのイルミネーションの見どころ?

けやき坂Galaxyイルミネーションの見どころは、六本木けやき坂通りの全く異なる2つのイルミネーションです。

白色と青色の寒色系LEDで彩るSNOW&BLUEと、アンバー色とキャンドル色の暖色系のLEDで彩るCANDLE&AMBERの装飾が施されています。

また今年は、けやき坂イーストコート前に、スマートフォンと連動した新たな体験型イルミネーションも登場します。

Galaxy とのコラボレーションは、今年で8回目です。

このスマホ連動企画は、Catch the Powerと名付けられました。

5色で展開して、木に吊るされたオブジェの色が変化していきます。

http://www.roppongihills.com/events/2016/11/002054.html

http://www.roppongihills.com/events/2016/11/002054.html

スマートフォンからアクセスすると、けやき坂通りのイルミネーションに灯るハートの光が変化します。

選んだ色に応じて光の演出やメッセージを楽しみながら、フォトフレームにこのきらめきを映して持ち帰ることができます。

けやき坂下のイーストコート前にあるジュエリーオブジェを、レッド・イエロー・グリーン・ブルー・レインボーの5色に変化させて、パワーストーンを探してみてください。

まとめ

2016年の六本木ヒルズのクリスマスは、けやき坂のイルミネーション点灯式を皮切りにスタートです。

対照的なイルミネーションが誘う非現実的な世界は、六本木ヒルズでしかできない体験です。

スポンサードリンク

 - 観光