閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

ヒビヤアカリテラスのイルミの期間は?場所は?見どころは?

   

日比谷公園は、今年で開園112年を迎えました。

今年も、毎年恒例のイベントとなった「HIBIYA AKARI TERRACE 2016(ヒビヤアカリテラス2016)」を開催します。

ライトアップの情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

ヒビヤアカリテラスのイルミの期間は?

日比谷公園は、日本初の近代的な洋風公園として誕生しました。

今日では、ビジネス街の中にある緑のオアシスとして多くの方に親しまれています。

ヒビヤアカリテラスの開催期間は、2016年11月10日(木)から11月11日(金)です。

点灯期間は、18:00~21:00です。

たった2日間限定のライトアップです。

夜だけしか見られない景色ですから、とても貴重です。

ヒビヤアカリテラスのイルミの場所は?

ヒビヤアカリテラスの開催場所は、日比谷公園の大噴水です。

日比谷公園の象徴ともいえる大噴水を中心に、キャンドルの光が鮮やかに彩ります。

スポンサードリンク
https://www.tokyo-park.or.jp/event/2016/09/hibiya-20160921.html

https://www.tokyo-park.or.jp/event/2016/09/hibiya-20160921.html

ヒビヤアカリテラスのイルミの見どころは?

ヒビヤアカリテラスのイベントの見どころは、日比谷公園の名物でもある「大噴水」です。

その大噴水を囲んで、色とりどりのキャンドルが温かく灯ります。

21pa8600_01

噴水のライトアップと、キャンドルの光をダブルで楽しむことができます。

当日は、午前11時より噴水広場にて、ケータリングカー8台が出店し、飲食販売も行われます。

まとめ

日比谷公園の大噴水をやさしい灯りが包みあげる2日だけのひとときを、お楽しみください。

夜だけのイベントですので、仕事帰りに癒されに行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - 観光