閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

桜山公園の桜の見ごろは?おすすめは?見どころは?

      2016/04/13

桜山公園は、群馬県立の森林公園15haと藤岡市の公園32haにまたがる、47haの広大な公園です。

春と冬の2回お花見ができる、貴重なスポットでもあります。

スポンサードリンク

桜山公園の桜の見ごろは?

桜山公園には、国指定名勝および天然記念物のフユザクラが約7000本植栽されています。

このフユザクラは、11月から12月にかけて咲き、紅葉といっしょに楽しめる、貴重な桜です。

こちらの冬桜が有名なのですが、ソメイヨシノも約3000本植栽されています。

http://www.city.fujioka.gunma.jp/kakuka/f_onishi/hanazyouhou.html

http://www.city.fujioka.gunma.jp/kakuka/f_onishi/hanazyouhou.html

4月には、合計約1万本の桜が、桜山をおおうように咲き誇る姿を見ることができます。

例年の桜の見ごろは、春は、4月中旬から下旬、冬は、11月上旬から12月上旬です。

桜山公園の桜のおすすめは?

桜山公園は、3つの広場に分かれています。

第1の広場は、日本庭園です。

御荷鉾(みかぼ)の山々を背景にした、1,500トンの三波石を用いた本格的な池泉回遊式庭園です。

この広場は、桜山への登山口にあって、公園全体のシンボルにもなっています。

スポンサードリンク
http://www.city.fujioka.gunma.jp/kakuka/f_onishi/hanazyouhou.html

http://www.city.fujioka.gunma.jp/kakuka/f_onishi/hanazyouhou.html

第2の広場は、見本庭園です。

庭づくりの参考にされる方も多い、三波石を用いた見本庭園です。

第3の広場は、芝生のイベント広場で、桜山公園の西側斜面にあります。

ここには芝生のステージもあり、「桜山まつり」などのイベントのメイン会場となります。

桜山公園の桜の見どころは?

桜山公園の冬の風物詩であるフユザクラは、別名をコバザクラ(小葉桜)といい、ヤマザクラとマメザクラの雑種と推定されています。

秋から初冬の気候の変化による寒さによって咲き始める品種です。

http://www.city.fujioka.gunma.jp/kakuka/f_onishi/ouzyu.html

http://www.city.fujioka.gunma.jp/kakuka/f_onishi/ouzyu.html

11月中旬から12月初旬が一番よい時期ですので、春のソメイヨシノだけでなく、冬のお花見もおすすめです。

まとめ

ソメイヨシノとフユザクラを合わせて10000本という大きなスケールで咲く桜は、桜山公園だけでしょう。

スポンサードリンク

 - 観光