閑話休題

季節のあの話題をチェック!

*

六本木ヒルズの桜の見ごろは?見どころは?ライトアップは?

      2016/03/22

六本木ヒルズに、桜の季節がやってきました。

都会のど真ん中で咲く桜の名所の情報をまとめてみましょう。

スポンサードリンク

六本木ヒルズの桜の見ごろは?

六本木ヒルズには、毛利庭園と六本木さくら坂の2か所、桜の名所があります。

毛利庭園には、ソメイヨシノの老木とシダレザクラなどがあります。

六本木さくら坂の桜並木には、75本のソメイヨシノが植えられています。

例年の桜の見ごろは、3月下旬から4月上旬です。

桜の本数は、毛利庭園と六本木さくら坂を合わせて85本です。

桜の主な種類は、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヨウコウなどです。

六本木ヒルズの桜の見どころは?

六本木さくら坂は、ヒルズのレジデンスの南側にあります。

ここは、75本の桜並木が続く、閑静な散策路になっています。

http://www.roppongihills.com/green/sakurazaka/

http://www.roppongihills.com/green/sakurazaka/

坂道に沿って桜並木が続き、六本木にいることを忘れるほど静かな空間です。

毛利庭園は、面積4,300平方メートルという広大な敷地にあります。

池を中心に、滝、渓流のせせらぎ、桜、イチョウといった木々を配して、四季折々に変化する植物の表情を感じられます。

江戸時代の大名屋敷の名残りを伝える、歴史ある回遊式の日本庭園です。

スポンサードリンク
http://www.roppongihills.com/green/mohri/index.html

http://www.roppongihills.com/green/mohri/index.html

桜の時期は、都会の中にあるとは思えない贅沢な空間での花見を楽しむことができます。

六本木ヒルズの桜のライトアップは?

六本木ヒルズでは、3月下旬頃から、桜の開花に合わせてライトアップが行われます。

期間は、2016年3月下旬からの予定ですが、

六本木さくら坂:3月22日(火)~4月中旬、

毛利庭園:3月18日(金)~4月中旬、の予定です。

時間は、17時30分~23時(六本木さくら坂は~22時30分)です。

http://www.roppongihills.com/events/

http://www.roppongihills.com/events/

ライトアップにより、昼間の景色とは違った幻想的な空間を見ることができます。

まとめ

六本木ヒルズでは、都会の真ん中にいるとは思えないほど静かな六本木さくら坂や、敷地の半分がオープンスペースのヒルズでも特に贅沢な空間である毛利庭園で、昼と夜に違った桜をお楽しみください。

スポンサードリンク

 - 観光